新型コロナウイルスに対する当院の取り組みについて

  • HOME
  • お知らせ
  • 新型コロナウイルスに対する当院の取り組みについて

当院では新型コロナウイルスに対して以下のように考えております。

まず第一に自分を含め、家族やスタッフの安全を考えると病院を閉めるという選択が正解かとは思いますが、下記の理由から通常通り診療を行いたいと考えています。

 

  • 通常通り診療を行うことについて。
    • 病気は待ってくれませんので動物病院への来院は不要不急の外出には該当しないと考えます。
    • コロナウイルス以外にも感染症は存在します。フィラリア症など最低限の予防医療は必要です。
    • 不衛生な状態を放置することは皮膚炎等病気にも繋がりますし感染の温床にもなりかねますのでトリミングも営業いたします。
    • 診療を行うことをスタッフも了承してくれています。

 

  • 完全予約制に移行しています。
    • 飼い主様同士の接触を可能な限り回避する目的です。 
    • お電話(03-6452-2182)、LINEまたはネット予約からご予約をお願い致します。
      • お急ぎの場合はお電話下さい。
      • 休診時間を利用した子犬・子猫の予約診療や日曜午後の猫専門診療はお電話下さい。
      • 急患が来院した場合順番が前後する場合もあります。

 

  • 飼い主様へのお願い
    • 時間厳守でお願い致します。
    • 体調が悪い方、特に微熱や呼吸器症状がある場合は来院をご遠慮下さい。
      • 代理の方の来院が難しい場合はお電話で相談を受け付けます。
      • 健康な場合でもマスクの着用をお願い致します。
    • 小型犬はキャリーに入れるかリードを付けた状態で膝に抱えてお待ちください。大型犬は必ずリードをしてあまり歩かせないようお願い致します。場合によっては外でお待ちいただくこともあります。
    • 延期可能な相談、簡単なお手入れはなるべく控えるようお願いいたします。
    • 可能な限りクレジットカードなどのキャッシュレス決済をご利用下さい。

 

以上、こちらからのお願いも含んでおりますが、スタッフも見えない敵に怯えながら働いてくれています。

スタッフを守ることが病気の蔓延を抑え、日本を守ることにも繋がりますので何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い足します。